羽幌線転換バスの旅(2015年9月) その1

2015年9月21日、羽幌線転換バスに乗車した記録です。

haboro01.jpg
前日の深名線転換バスに引き続き、この日は羽幌線の転換バスに乗った。
朝9:30札幌発のスーパーカムイ9号に乗り、10:35に深川駅着。羽幌線転換バスに乗る前に、まず留萌本線に乗って、終点の増毛駅まで行く。
留萌駅~増毛駅間が来年廃線になるということで、列車は超満員。最後の方に乗車しようとした人は、物理的に乗れないくらいの状態だった。


haboro02.jpg
増毛駅にて。単両編成の列車に乗るために、ホームには長蛇の列。


haboro03.jpg
増毛駅から留萌駅まで乗り返し、13:30留萌駅前発の豊富駅行きバスに乗車。
ちなみに、留萌駅前のバス停は駅の真ん前にはなく、車道までちょっと出ていかなければ見つからないので要注意。


haboro04.jpg
オロロンラインを北へ進む。道の右側は、写真のような丘陵地帯だったり、牧草地だったり。
左側はずっと海が広がっている。大変美しい景色だが、単調なので写真は撮らなかった。youtubeに、車載動画がいくつか投稿されている。


haboro05.jpg
羽幌線が通っていた跡は、比較的見分けやすい。これは橋台だろうか。


haboro06.jpg
国の重要文化財、旧花田家番屋。いわゆる鰊御殿


haboro07.jpg
その隣に、道の駅おびら鰊番屋がある。


haboro08.jpg
風が強い地域のせいか、道沿いに風力発電の風車が目立つ。


haboro09.jpg
たくさんある。


haboro10.jpg
14:50ごろ、羽幌バスターミナルに到着。
ちなみに、写真からは想像がつきにくいが、このバスに乗車している間、留萌地方にはずっと大雨警報が出ていた。広い地方なので、こことは別の場所で雨が降っていたのだろう。

その2に続きます。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
備考
更新休止中
ページビュー