【山】青森・白神岳(2010年夏) その4

日程:2010年8月28日
行程:JR白神岳登山口駅(7:10)-登山口休憩所(7:40)-マテ山-白神岳山頂(10:50着-11:15発)-マテ山-登山口休憩所(14:10)-JR白神岳登山口駅(14:40)

2010年夏、青森・白神岳に登った記録です。その3からの続き。


shirakami33.jpg
山頂で30分近く待ったが、なかなかガスが晴れないので諦めて下山する。
稜線から下る直前に少しだけ晴れたので、白神山地の核心方面を撮影。

稜線から下り始めてすぐ、登りで追い抜いた「指導員」の人とすれ違う。
しばらく立ち話をし、次のような話を伺った。

「十二湖から登る道は、あんまり歩く人はいないね。去年は刈り払いしたけど、今年は(十二湖から)崩山までしか刈り払いしてないんだ。そういえば昔、マテ山のルートを刈り払いして、夜みんなで山頂の小屋で大宴会をしてたら、夜6~7時頃になって十二湖から上がってきた兄ちゃんがいたよ。きつくてきつくて、もう二度と来るかと言ってたな。みんなでしこたま飲ませてやったよ、ワハハ」

「熊は普通に出ると思った方がいいよ。7月3日に登山者が襲われたのは、稜線の分岐から山頂のほうに少し行ったところだ。笹内川の谷から上がってきた熊に、いきなり引っかけられたんだ。思わず倒れて、足で熊を蹴飛ばしたら、熊も谷に転がり落ちていったそうだよ」


shirakami34.jpg
マテ山を過ぎ、一番上の水場まで戻ってくる。
500mlペットボトルに冷たい水を汲み、一気に飲み干す。


shirakami35.jpg
順調に下り、林道まで戻ってきた。
下山中、幕営装備を担いだパーティー数組とすれ違った。山頂でテント泊だろうか。


shirakami36.jpg
駅への道を歩く。


shirakami37.jpg
14:40、白神岳登山口駅に到着。


shirakami38.jpg
鰺ヶ沢方面へ伸びる線路。
盛夏も終わりだ。なんとなく、フジファブリックの「若者のすべて」という歌を思い出す。


shirakami39.jpg
こちらは能代方面。


shirakami40.jpg
駅を出て、黒崎の集落で自販機を探す。あった。


shirakami41.jpg
炭酸飲料で祝杯。山から下りてきた時に飲む、よーく冷えた炭酸飲料は、なぜこんなに美味いのだろう。


shirakami42.jpg
東能代行きの電車が来た。これから帰京する。(終)

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
備考
更新休止中
ページビュー