広島-ヤクルト戦観戦

7月22日、3年ぶりに広島戦を観に行きました。


carp140722-01.jpg
東京に出張してきた元同僚と一緒に、神宮球場で対ヤクルト戦を観戦。


carp140722-02.jpg
先制し、逆転され、追いつき、延長で再逆転。スタンドも異常な盛り上がり。


carp140722-03.jpg
ヒーローインタビューは、勝ち越しホームランの丸。この日のカープのホームランは実に5本。

外野自由席で立ち見の観戦となりましたが、これ以上ないほどボルテージが高まる試合展開でした。
点が入った直後に、見知らぬ人たちとメガホンを叩き合うあの喜びは、ちょっと言葉にはできないものがあります。


広島-阪神戦 観戦記録(2011年9月) その2

マツダスタジアムでの観戦記録です。
その1からの続き。


20110919-12.jpg
サファテが最終回を無事に抑える。


20110919-13.jpg
終わってみれば、今季最多21安打12点の快勝。


20110919-14.jpg
勝利のハイタッチ。


20110919-15.jpg
ラインに並ぶ。


20110919-16.jpg
観客に、勝利の挨拶。


20110919-17.jpg
ピンクスライリー登場。


20110919-18.jpg
見事な逆転勝利。こういう展開は、予想もしなかった。


20110919-19.jpg
変質者風のピンクスライリー。


20110919-20.jpg
ヒーローインタビューが始まる。


20110919-21.jpg
ヒーローは3人。


20110919-22.jpg
カピバラに似ていることで定評のある、今村投手。


20110919-23.jpg
応援歌が懐かしい、木村昇吾選手。


20110919-24.jpg
そして、アンパンマンこと松山選手。


20110919-25.jpg
良い試合だった。
個人的には、これでカープ戦の通算観戦成績は22勝13敗1分になった。

<おまけ>

20110919- 26
球場に設置された、赤松選手の人形。去年、ホームラン性の当たりを好捕したときの様子を再現したもの。


20110919-27.jpg
こちらは天谷選手。


20110919-28.jpg
フードコート。各選手プロデュースの料理を販売。いつ来ても、ここは長蛇の列。


20110919-29.jpg
前田(智)選手プロデュースの熊本とんこつラーメン。ガーリックの味がしっかり効いていて、実に美味。


20110919-30.jpg
広島駅から球場に向かう途中にあるローソン。外観がカープ仕様。(終)

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

広島-阪神戦 観戦記録(2011年9月) その1

マツダスタジアムでの観戦記録です。
2011年9月19日、広島-阪神戦。


20110919-01.jpg
毎年恒例になりつつある、マツダスタジアムでの広島戦観戦。
以前一緒に仕事をした方々を中心に、東京、福岡、広島、岡山から計7名が参加。
ちなみに前日も、このうち数名で同じく阪神戦を観戦したが、拙攻・残塁の山で無残な負けだった。


20110919-02.jpg
前日は外野席だったが、この日は内野席での観戦。
練習中の選手が間近に見える。こちらは内野陣。


20110919-03.jpg
そして、こちらは外野陣。


20110919-04.jpg
ベンチ前に集まる選手たち。


20110919-05.jpg
先発は、ルーキー福井。


20110919-06.jpg
試合開始。


20110919-07.jpg
しかし、福井はぴりっとしない。初回、簡単に4点を取られる。
一方、対する阪神の先発はスタンリッジ。1回表の時点で、既に敗戦を覚悟した。


20110919-08.jpg
ところが、何を間違ったか広島打線が爆発。スタンリッジを引きずり下ろし、出てくる中継ぎ陣を次々にメッタ打ち。
珍しいこともある。


20110919-09.jpg
7回攻撃前、阪神の風船タイム。


20110919-10.jpg
この日一軍登録された永川が登板。
2003年3月、神宮球場で、彼のプロ初登板初セーブを見たことを覚えている。ぜひ復活を期待したい。


20110919-11.jpg
点差は開いたが、最終回はサファテが登場。

その2に続きます。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

広島-ロッテ戦 観戦記録(2011年6月)

千葉マリンスタジアムでの観戦記録です。
2011年6月11日、広島-ロッテ戦。


110611-1.jpg
ロッテファンの友人と、千葉まで試合観戦に来た。今回は一塁側内野席からの応援。
千葉マリンスタジアムに来るのは、2004年5月にヤクルトの主催試合を見に来て以来。
この時は、広島の先発は河内、ヤクルトは石堂だった。


110611-2.jpg
この日はオリオンビールのキャンペーンが行われていた。オリオンの偉い方と、具志堅用高さんが始球式。
それにしても、このスタメン。「跳ねろ若鯉」が4人もいる。


110611-3.jpg
ロッテ先発は渡辺俊介。広島打線は全然打てない。


110611-4.jpg
広島先発はジオ。ロッテ打線は着実に得点を重ねる。


110611-5.jpg
広島外野席のスクワット応援。一方的な試合展開にもかかわらず、カープファンは9回まで全然席を立たなかった。


110611-6.jpg
カープファンとしては、試合の見所は安部のプロ初ヒット・初得点ぐらい。


110611-7.jpg
ボロ負け。こんな日もある。

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

マツダスタジアムでの観戦記録(2010年5月)

広島・マツダスタジアムでの観戦記録です。
2010年5月15日、広島-日本ハム戦。


matsuda01.jpg
球場が見えてきた。
前回来た時はこんな感じでした。


matsuda02.jpg
スロープを登り、球場へ。広島での野球観戦は、この時以来。
同行者は、東京、広島、福岡から現地集合の計4名。うち3名は、2年前と同じメンツ。


matsuda03.jpg
マツダスタジアムに入場。観客席の傾斜が緩く、開放的な雰囲気。
座席の上部に沿って広い道があり、球場を一周することができる。
道に沿って、食べ物屋など店舗多数。ほか、球団のグッズショップなどもある。


matsuda04.jpg
噂の「寝ソベリア」。デーゲームの試合は暑そう。


matsuda05.jpg
天谷選手の人形。


matsuda06.jpg
球場を一周する道の上に、橋のようなものが。


matsuda07.jpg
橋のような箇所を上から見ると、こんな感じ。
橋梁部分の先の空中にせり上がった部分が「パフォーマンスシート」で、鳴り物応援はここでのみ可。
「パフォーマンスシート」の下の席は一般の外野席で、席数はこちらの方が多い。
ちなみに両方とも指定席で、マツダスタジアムには、いわゆる「外野自由席」がない。


matsuda08.jpg
「カープうどん」は新球場でも好評発売中。


matsuda09.jpg
豪勢に、肉、きつね、天ぷら「全部乗せ」を注文。ソフト麺が懐かしい食感。


matsuda10.jpg
カープの先発はマエケン。


matsuda11.jpg
マエケン対稲葉。


matsuda12.jpg
日ハム先発はダルビッシュ。投手戦になった。


matsuda13.jpg
投手マエケン対、打者ダルビッシュ。

matsuda14.jpg
カープの控え選手はベンチ最前列で応援。


matsuda15.jpg
日が暮れてきた。


matsuda16.jpg
0対0のまま、試合は終盤へ。7回裏攻撃前の風船タイム。


matsuda17.jpg
球場近くを山陽本線が通っているので、風船も高く飛ばない仕様になっているのだとか。


matsuda18.jpg
結局、9回裏に赤松(写真左から二人目)がサヨナラヒットを放ち、試合は1対0でカープの勝利。
ところで、右のうずくまっている人(コーチ?)は大丈夫だったのだろうか。


matsuda19.jpg
一列に並んで勝利の挨拶。


matsuda20.jpg
ヒーローインタビューはもちろん赤松。


matsuda21.jpg
そして、結果的に完封勝利となったマエケン。


matsuda22.jpg
ヒーロー二人がファンに挨拶。


matsuda23.jpg
砂かぶり席のファンとハイタッチ。


matsuda24.jpg
戦いすんで、日が暮れて。


matsuda25.jpg
兵どもが夢の跡。

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
備考
更新休止中
ページビュー